今日は何の日?

20世紀の中の9月26日 −主なできごと

82年前の今日 1936/09/26
ソ連内務人民委員ヤゴダ、解任される。後任にエジェフが就任する。保安機関の粛清。

45年前の今日 1973/09/26
田中角栄首相、仏(−29)・英(−10.3)・西独(−10.7)・ソ連歴訪(−10.11)。

41年前の今日 1977/09/26
社会党、第41回定期大会開催(28日まで)。党改革3案件を承認するも、新執行部の選出に難航する。

40年前の今日 1978/09/26
国税庁、税制調査会で預金・納税の実態掌握のため、納税者番号によるコンピューター管理案を公表。

39年前の今日 1979/09/26
先進7ヵ国(日本、アメリカ、カナダ、フランス、イギリス、イタリア、西ドイツ)エネルギー担当相会議開催(パリ)。石油輸入抑制強化で合意。

39年前の今日 1979/09/26
大平正芳首相、新潟市での記者会見で一般消費税の1980年導入断念を表明。

36年前の今日 1982/09/26
鈴木善幸首相、訪中(−10.1)。趙首相との第1回会談で、教科書問題について、(1)政府責任による記述是正を早期に実行、(2)日中共同声明の精神に変わりなく軍国主義復活の動きを排する、と言明。

表示終了(計 7 件)

20世紀の出来事をもっと知りたい方はデータベース「世界と日本」中の『データベース20世紀・21世紀年表』をご利用下さい。