今日は何の日?

20世紀の中の5月1日 −主なできごと

103年前の今日 1914/05/01
袁世凱、中華民国約法を公布し臨時約法を廃止。大総統の権限を強化。

100年前の今日 1917/05/01
ロシア臨時政府、連合国に「最後の勝利まで戦争継続」と声明(ロシア暦:1917/04/18)。7.1 ロシア軍、ガリツィア戦線で大攻勢開始。7.28 敗退。

96年前の今日 1921/05/01
パレスチナで、ユダヤ人移民の増加に抗議するアラブ人が反入植者暴動(−6)。

92年前の今日 1925/05/01
陸軍軍縮(宇垣軍縮)により高田、豊橋、岡山、久留米の陸軍4個師団廃止を公示。軍装備の近代化も促進。

80年前の今日 1937/05/01
アメリカ議会、合衆国の第3次中立法を可決。軍需品輸出の現金払い自国船輸送(キャッシュ・アンド・キャリー)主義を採用。

75年前の今日 1942/05/01
日本軍、ビルマのマンダレー占領(南方進攻作戦一段落)。(第二次世界大戦、アジア・太平洋戦線)

65年前の今日 1952/05/01
第23回メーデー開催(中央会場 神宮外苑)。デモ隊6,000人が使用不許可の皇居前広場に結集、警官5,000人と乱闘。2人が射殺され、1,230人が検挙される(メーデー事件)。

47年前の今日 1970/05/01
沖縄・北方対策庁発足。総理府特別地域連絡局の後身で、沖縄返還業務の調整、行政機構、教育制度、本土・沖縄の一体化を図る。

37年前の今日 1980/05/01
韓国のソウルと大田で学生、街頭デモ。警官隊と衝突。以後各地に派及。

37年前の今日 1980/05/01
大平正芳首相、カーター米大統領と首脳会談。米との「共存共苦」の姿勢を表明。防衛力増強の「真剣な自主的検討」を約束。それぞれ声明発表。非エネルギー分野での日米科学技術協力協定に調印。発効。

表示終了(計 10 件)

20世紀の出来事をもっと知りたい方はデータベース「世界と日本」中の『データベース20世紀・21世紀年表』をご利用下さい。