今日は何の日?

20世紀の中の7月19日 −主なできごと

101年前の今日 1917/07/19
エルツベルガーらの指導でドイツ帝国議会、平和決議を可決。中央・社会民主・進歩各党賛成。

98年前の今日 1920/07/19
第2回コミンテルン世界大会開催(−8.7 19−22日 ペトログラード 23日− モスクワ)。21ヵ条の加盟条件を決定。インド人革命家M・N・ローイ、初めて出席。

60年前の今日 1958/07/19
松平康東国連大使、国連安全保障理事会(安保理)に在レバノン米軍撤兵問題に関する決議案を提出。米軍撤退のための国連調査団強化などを提案。

38年前の今日 1980/07/19
第22回オリンピック競技大会、モスクワで開催(−8.3)。81ヵ国参加。日・米・西ドイツ・中などは不参加、英・仏などは開会式を欠席。

表示終了(計 4 件)

20世紀の出来事をもっと知りたい方はデータベース「世界と日本」中の『データベース20世紀・21世紀年表』をご利用下さい。